(sarasiruからリブログ)
凄くモチベーションの高そうな人にどうしたらやる気を保てるか訊いたら、モチベーションに頼るのは堕落の始まりだから、やるべき事をこなす機械になれって言われたっけ。

Twitter / mika
2009-12-07 機械的にりブログ!

これまた回ってきたか。いつもどうもありがとう。

(via nakano)

(via nakano)

(via hsmt)

(via ykrgnn)

(via ebiflider)

(via pocomoco) 2011-06-06

(via takeori, rpm99) (via motomocomo)

(via sarta-ch) (via poochin) (via sakefuri) (via hisame) (via takeori) (via yue) (via tiga) (via ibi-s) (via f-zi) (via mesotabi) (via hkdmz)
(hkdmzからリブログ)

バターベルを知らずにパンが食えるか!

バターベルってご存知ですか? 私は先日バターベルの存在を知り、速攻で通販注文しました。このバターベルのおかげでパンをもっと美味しく味わえるようになりましたよ!
これがバターベル。いったい何かわかりますか?

バターベルとはバターを常温で保存できる容器のこと

バターを常温で保存する方法があるなんて知りませんでした。

バターベルがあればバターを常温で保存できるので、柔らかく、力を入れることなくバターナイフですくえます。冷蔵庫で保存されたカチカチのバターと違って伸びがいいんです。トーストしていないパンにだって、綺麗にバターを伸ばせましたよ。

  • バターナイフに思い切り力を込めてバターを削り取る
  • パンにまんべんなくバターを伸ばせない
  • パンケーキの上にのせたバターが溶けない
こんなシーンとはお別れです!


使い方は超カンタン。バターベルの特殊構造がバターを適切に保存

フタの部分はこのようになってます。ここにバターを詰め込むんです。

バターベルの仕組みはこんな感じです。
中に水を張り、バターを詰めたフタ部分を逆さにして保存します。 この水がポイント。バターが空気に触れることを防ぎ、かつバターを一定の温度で保ちます。その結果、バターを常温で保存できるんですね。
(水は3日程度で交換する必要があります。)

このバターベル、冷蔵庫ができる以前にバターを保存するために使われていた容器なんだって。

さっそくバターを詰めて使っていますよ。バターをとてもスムースに塗ることができるので、捗ってます。

バターは100グラム入りました。素材は陶器製。結構大きめのマグカップくらいの大きさです。
(hkdmzからリブログ)
(hkdmzからリブログ)
(hma04からリブログ)
(hma04からリブログ)
(bbebeeからリブログ)
(bbebeeからリブログ)
(bbebeeからリブログ)
(nyasuugからリブログ)
(nanikanoからリブログ)
(hkdmzからリブログ)
(hkdmzからリブログ)
(hkdmzからリブログ)
(hkdmzからリブログ)